天然温泉ジャブの温泉紹介

banner.png

天然温泉ジャブの温泉紹介

kounou_3.png

【泉質】

アルカリ性単純高温泉
毎分 750ℓ

【効用】

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え性・打ち身
慢性消化器病・疲労回復・間接のこわばり・痔疾

【美人の湯】

天然温泉ジャブの温泉は数千年もの間、大地の物質やミネラルをふんだんに吸収しながら1250mという深い深い地下で長い年月を旅し、天然温泉ジャブに噴き出しております。地上では考えられない超圧力・超高温下で磨かれ、しかも雑菌に汚されることなく噴き出したお湯は、地球が私たちに与えてくれた天然の特効薬・大地の恵みなのです。天然温泉ジャブの温泉は、古来から名湯とされる弱アルカリ性の軟水純泉です。主成分は陽イオンがナトリウムイオン、陽イオンが炭酸水素イオンです。お肌を白くするメタケイ酸・メタホウ酸を含有する大量のお湯を、ふんだんに浴槽に流しております。そのため、入浴すると肌がなめらかになりますすべすべした感触が楽しめるうえ、新陳代謝がよくなり浴後感が爽快でべたつくことがありません。湧き出す温泉の温度は県内でも屈指の53℃。一日の利用料も県内屈指の1080トン。温泉を浴槽から循環せず、すべてかけ流しで利用しております。だからいつも新鮮で美しいお湯を皆様にご利用していただけます。どうぞごゆっくり天然温泉ジャブの美人湯をお楽しみ下さい。

top_logo3.png













blogbanner.pngblogbanner.png

fb_banner.png